三国志の酒事情 ひゃく速・3代目
ひゃく速

三国志の酒事情

呉の孫権が酒豪だったという話は、呉が米所であり酒の産地としても大きかったという背景があるらしい。そして酒豪言うてもこの時代の酒の度数は1%以下やったというからそうでもないらしい。大昔の酒って度数弱かったんやな。

[ 2017/07/14 23:16 ] ひゃく速 | CM(2)
九醞春酒法
[ 2017/07/14 23:22 ] [ 編集 ]
ファームの米で九醞春酒法のレシピで酒作るか

お菓子とかは、この頃は糖蜜が甘味の調味料やったから、
果物に蜜をかけて食ったりするのが多かったらしい
果物は桃や杏、梨、栗、蜜柑、甘瓜に。
温州蜜柑は有名やな
[ 2017/07/14 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿






秘密
プロフィール

ウエルカムひゃく速 ここはこの私、百姓ことウジソリが管理するブログのひゃく速。コメントをもらえれば超速でレスするので 連投よろぴく。
メッセージを送る
過去ログ


ひゃく速・三代目