京都検定難しすぎィ ひゃく速・3代目
ひゃく速

京都検定難しすぎィ

Q1.平安中期の女流歌人(  )は、情熱的な恋歌を多く残したことで知られ、新京極の誠心院に墓と伝える石塔がある。
Q2.京町家は間口が狭く奥行きが深いところに特徴があるが、それを何と表現するか。
Q3.長岡京から遷都する際、桓武天皇は四神相応の地を選び平安京を造った。
平安京の四神にあたるもののうち、現存しない場所はどこか。
Q2しか分からなかった。もっともっと京都のこと勉強せな(歴史はかなり苦手)

[ 2017/07/23 16:10 ] ひゃく速 | CM(4)
Q1は清少納言?
[ 2017/07/24 01:20 ] [ 編集 ]
正解は和泉式部らしいw

誠心院は別名「和泉式部寺」と呼ばれ、式部の墓があるらしいのん
[ 2017/07/24 06:13 ] [ 編集 ]
清少納言か紫式部かと思ってたけど和泉式部って誰やwww
[ 2017/07/24 12:02 ] [ 編集 ]
浮かれ女”と呼ばれた歌人『和泉式部』

歌が上手なため、男性にモテる。同時進行で複数人とつきあうことも
あったらしいw
[ 2017/07/24 12:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿






秘密
プロフィール

ウエルカムひゃく速 ここはこの私、百姓ことウジソリが管理するブログのひゃく速。コメントをもらえれば超速でレスするので 連投よろぴく。
メッセージを送る
過去ログ